松田産業グループ

news

HOME / NEWS

2018.11

年末年始休業のお知らせ

弊社の年末年始の休業期間は2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)までとなっております。
休業中のお問い合せにつきましては、2019年1月7日(月)以降に対応させていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

2018.11

第4回「低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の無害化処理」に係る環境大臣認定を取得

2018年11月8日

ゼロ・ジャパン株式会社は、2018年11月8日に環境省より第4回目の「低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の無害化処理に係る大臣認定」を取得致しました。

詳細は下記のホームページをご確認ください。
(環境省HP)https://www.env.go.jp/press/105243.html
(SMCC処理技術)https://zero-japan.co.jp/small-pcb

お問合せ先:info@zero-japan.co.jp

2018.09

SMCC処理実績更新(実績003~006 兵庫県加古川市)

SMCC処理実績を更新しました。(実績003~006 兵庫県加古川市)

詳細は下記のページをご確認ください。

https://zero-japan.co.jp/small-pcb/achievement

 

2018.07

低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の無害化処理認定にかかわる申請書縦覧開始

2018年7月11日

環境省では、低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正処理を推進するため、廃棄物処理法に基づく無害化処理の認定を実施しています。

弊社では、微量のPCBが混入した変圧器に対する無害化処理の認定申請を行っていますが、この度環境省より、同申請書の縦覧が平成30年7月11日より開始された旨、案内がありましたのでお知らせします。

詳細は下記の環境省ホームページをご確認ください。

(環境省HP) : https://www.env.go.jp/press/105713.html

(SMCC処理技術) : https://zero-japan.co.jp/small-pcb

お問合せ先 : info@zero-japan.co.jp

2018.05

2018 NEW環境展の出展報告と来場の御礼

 

 

2018年5月22日(火)~25日(金)東京ビックサイトで開催されました

2018 NEW環境展(N-EXPO 2018 TOKYO)に出展いたしました。

 

弊社ブースにご来場頂きましたお客様および関係者の方々に心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました。

なお、弊社及び松田産業の事業についてご質問等ございましたら

「お問い合わせフォーム」よりご一報賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

▼出展品目

・大型特高トランスの現地処理を含むPCB廃棄物の一括処理の提案

 

2018.05

2018年5月22~25日  2018NEW環境展(N-EXPO 2018 TOKYO)出展します。

2018NEW環境展出展のご案内

2018.03

第3回「低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の無害化処理」に係る環境大臣認定を取得

2018年3月12日

ゼロ・ジャパン株式会社は、2018年3月12日に環境省より第3回目の「低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の無害化処理に係る大臣認定」を取得致しました。

詳細は下記のホームページをご確認ください。
(環境省HP)https://www.env.go.jp/press/105243.html
(SMCC処理技術)https://zero-japan.co.jp/small-pcb

お問合せ先:info@zero-japan.co.jp

2017.12

低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の無害化処理認定にかかわる申請書縦覧開始

2017年12月5日

環境省では、低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正処理を推進するため、廃棄物処理法に基づく無害化処理の認定を実施しています。
弊社では、微量のPCBが混入した変圧器に対する無害化処理の認定申請を行っていますが、この度環境省より、同申請書の縦覧が平成29年12月5日より開始された旨、案内がありましたのでお知らせします。
詳細は下記の環境省ホームページをご確認ください。

(環境省HP)http://www.env.go.jp/press/104875.html

(SMCC処理技術)https://zero-japan.co.jp/small-pcb

お問合せ先:info@zero-japan.co.jp

2017.12

中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)様 北九州PCB処理事業所 定期点検実施

2009年6月の2期施設操業開始以来、真空加熱分離装置(VTR)3基は高濃度PCB廃棄物の処理に使用されています。2017年11月に9回目の定期点検を行いました。

お問い合わせ ページトップへ